最新音楽ニュース速報

最新音楽ニュースをお届けします。J-POP、洋楽、演歌、アニメソング、ゲーム音楽などニュースが満載

ジェロで「およげ!たいやきくん」が復活…フジテレビ「ひらけ!ポンキッキ」放送開始40周年記念企画

1 :禿の月φ ★:2013/07/15(月) 06:11:11.26 ID:???P
453万枚を売り上げた日本音楽史上最大のヒット曲「およげ!たいやきくん」を黒人演歌歌手の
ジェロ(31)がカバーした。同曲を生んだフジテレビ「ひらけ!ポンキッキ」の現在の番組
「beポンキッキーズ」(BSフジ月〜金曜前7・30、土、日曜前8・00)で38年ぶりに歌われる。
番組の司会を務める人気子役の鈴木福(9)と谷花音(9)も盛り上げていくため、夏休み
注目の一曲になりそうだ。

日本音楽史上最大のヒット曲は、フジテレビの子供番組から誕生した。
発売された1975年12月は、オイルショック後の景気悪化で閉塞(へいそく)感が
漂っていた時代。♪まいにち まいにち ぼくらは てっぱんの うえで やかれて 
いやになっちゃうよ――で始まる悲哀を感じさせる歌詞と、子門真人(69)の特徴ある
歌声が、子供だけでなくサラリーマンの共感を呼んだ。シングル作品で453万枚の売り上げは、
宇多田ヒカルの初アルバムの765万枚と並び日本音楽界不滅の記録といわれている。

73年に放送が始まった「ひらけ!ポンキッキ」は現在「beポンキッキーズ」と
名前を変えて08年からBSフジで放送。放送開始40周年を迎えた記念企画として
「たいやきくん」の復活が決まった。(>>2以降に続きます)

ソース:スポニチ Sponichi Annex
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/07/15/kiji/K20130715006221260.html
画像:BSフジ「beポンキッキーズ」の収録」で、たい焼き屋さんの衣装で
登場したジェロ。鈴木福と谷花音にたい焼きを振る舞う





続きを読む

ViViモデル河北麻友子が歌手デビュー SoulJa&Kenji03とコラボ…7月24日リリースのシングル「雨のち晴れ」

1 :禿の月φ ★:2013/07/11(木) 05:44:14.99 ID:???P
ファッション誌『ViVi』専属モデルで女優の河北麻友子(21)が歌手デビューすることが10日、わかった。
ラッパーのSoulJa、ロックバンドBACK-ONのボーカルで倖田來未の夫KenJi03とタッグを組み、SoulJa×KenJi03×
河北麻友子名義でシングル「雨のち晴れ」を今月24日に発売する。河北が歌唱するのは今回が初となる。

同曲はもともと、フジテレビ系『テラスハウス』(毎週金曜 後11:00)に出演中の俳優・菅谷哲也に
ヒントを得てSoulJaが制作した楽曲。夢をかなえるためにガムシャラに進む人を後押しする応援ソングで、
既にSoulJaとKenJi03が歌ったバージョンを配信しているが、男2人の泥くさい楽曲に彩りを添えるべく、
まだ色づけされていない新人の女性ボーカルを探していたSoulJaが河北に白羽の矢を立てた。

河北のボーカルについてSoulJaは「初めて歌を聴いたとき、声量に驚いた。
あの細い体からあんなパワフルボイスがって。(河北が)アメリカ育ちってこともあって、
英語でより細かいニュアンスを伝えることができ、それに答えてもらってすごく満足してます」と
手応え十分。Kenji03も「キュートなうえ、ハートもすごいピュアだし、何よりも歌に対する情熱が
すごいなって思いました」と称賛した。(>>2以降に続きます)

ソース:ORICON STYLE(オリコンスタイル)
http://www.oricon.co.jp/news/music/2026497/full/
画像:今月24日にCDデビューする河北麻友子(写真左からKenji03、河北、SoulJa)


華奢な身体からパワフルな歌声を響かせる河北麻友子


関連ニュース
【映画】河北麻友子がアニメ映画『鷹の爪GO〜』で声優に初挑戦「出来は80点。初声優なので、おおめにみてください」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1373316030/



続きを読む

世良公則、「酒事(さかごと)」や「Pa Pa Pa」などツイスト時代のアルバム曲をライブで解禁

1 :禿の月φ ★:2013/07/14(日) 17:41:56.48 ID:???P
デビュー35周年を迎えたロックシンガー・世良公則が、
解散以来これまで歌うことがなかったツイストのアルバム
楽曲の封印を解いた。

6月29日にTBS「音楽の日」、7月6日に日本テレビ「THE MUSIC
DAY 音楽のちから」と大型音楽特番に出演。一方で6日、7日と
六本木STB139でライブ。

七夕の7日は、盟友マーティ・フリードマンと神本宗幸を迎え
「TANABATA」と銘打ち、ツイストのアルバム楽曲を解禁した。

「世良公則&ツイスト」から「酒事(さかごと)」「燃えつきぬ」
「ツイストII」「Pa Pa Pa」「THE HEART ROCK PARTY」「Dancing
Every Night」「BEST&LAST」「Dancing With Me」などを熱唱。
極めつけは、ツイスト解散コンサートで披露した「Long Good-Bye」で、
ファンは涙ぐんだ。

世良は、「(35周年の)こういう機会だから改めて振り返った時に
当時歌っていた歌詞の世界は、むしろ今のほうがしっくりくる歌詞だとわかった」。

35周年記念アルバム「BACKBONE」と「the ultimate WE ARE GUILD9」が
ドリーミュージックより発売中。さらに、記念アイテムとして、ファンそれぞれが
写真を選び作れるオンデマンド写真集、世良自らデザインしたオリジナル
スマートフォンケースの発売が決まった。

ソース:eiga.com
http://eiga.com/news/20130714/10/



続きを読む