最新音楽ニュース速報

最新音楽ニュースをお届けします。J-POP、洋楽、演歌、アニメソング、ゲーム音楽などニュースが満載

レディー・ガガ、初音ミクとコラボ!ツアーのオープニングアクトに抜てき

1 :変えてみよう ★@転載禁止:2014/04/16(水) 14:21:47.21 ID:???0
歌手のレディー・ガガが、バーチャルアイドル「初音ミク」を、5月より開幕するワールドツアーのオープニングアクトに起用することが明らかになった。ガガ本人がツイッターで発表した。

 ガガは現地時間15日にツイッターを更新すると、「わたしの大好きなデジタルポップスター、初音ミクが、5月6日〜6月3日までの『The ARTPOP Ball』のオープニングを担当してくれることになったの!」と発表。
「彼女がどんなにかわいいか、見てみて!」というコメントと共に、楽曲「ワールドイズマイン」のYouTubeページへのリンクが紹介されている。

 初音ミクは、過去にも「Tell Your World」がGoogle Chromeの「あなたのウェブを、はじめよう」キャンペーンソングに起用されるなど、活躍の場を世界に広げていた。

 「The ARTPOP Ball」(正式名称:ArtRAVE: The ARTPOP Ball)とは今年5月4日に開幕するレディー・ガガのワールドツアー。昨年発表された3rdアルバム「アートポップ」を引っ提げて行うもので、
昨年2月に臀部(でんぶ)の手術を受けたガガにとっては復帰後初の本格的なコンサートツアーとなる。8月には約2年ぶりとなる日本公演も予定されている。(編集部・福田麗)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140416-00000017-flix-movi



続きを読む

SMAP・中居正広×AKB48・渡辺麻友で新音楽番組、4月21日スタートのTBS系「UTAGE!」

1 :かばほ〜るφ ★@転載禁止:2014/04/16(水) 11:14:39.65 ID:???0
SMAP中居正広×AKB48渡辺麻友で新番組スタート
モデルプレス 4月16日(水)6時0分配信

SMAPの中居正広が司会を務める新番組で、AKB48の渡辺麻友が進行アシスタントに起用された。

4月21日スタートのTBS系音楽番組「UTAGE」(毎週月曜 後11:53〜深0:38)は、番組オリジナルのプロ歌手集団、
通称「UTAGEアーティスト」たちが、1990年代、2000年代の名曲、ヒット曲などをさまざまなテーマに沿った
「UTAGEランキング」として紹介しながら、カバーして歌う“一緒に見て、聞いて、歌って、楽しんで、
参加したくなる”音楽エンターテインメント番組。中居&渡辺のほかモデルのIVANが、
進行DJとしてレギュラーを務める。

◆中居&まゆゆコメント
15日、同局で初収録が行われ、中居は「プロのアーティストの方が他の人のヒット曲を歌うという緊張感のある
ステージを楽しめます」とアピールしつつも「(他人のヒット曲を歌うプレッシャーがない)僕だけが楽しかった。
みなさんが収録中、プレッシャーなのか、どんどん痩せていくので(笑)」とニヤリ。
一方、渡辺は「緊張感あふれる、ほかの歌番組にはない空気感で不思議でしたが、いろいろハプニングもあって
ほぐれていきました」と笑顔で振り返っていた。

初回放送ではゲストにSMAPを迎え、「UTAGEアーティスト」として相川七瀬、Aya(E-girls)、今井絵理子、
小笠原茉由(AKB48)、指原莉乃(HKT48)、島袋寛子、TEE、T.M.Revolution、舞祭組、水樹奈々が
名曲の数々を歌い尽くす。(モデルプレス)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140416-00000001-modelpn-ent



続きを読む

トライセラトップス&桜井和寿、AKB「ヘビーローテーション」をカバー

1 :三毛猫φ ★@転載禁止:2014/04/13(日) 11:41:45.03 ID:???0
4月11日と12日の2daysにわたって開催されたトライセラトップスの自主企画
<DINOSAUR ROCK'N ROLL>、その1日目の11日にはGRAPEVINEを迎え、
神的セッションが繰り広げられるという盛り上がりを見せたが、2日目の12日は、
「シークレットゲスト有り」とだけの告知で、完全シークレットで本番を迎えることとなった。

この日、ライヴ中盤でステージ袖から登場したのは、なんと桜井和寿だった。
超満員の観衆からどよめきと大歓声が沸き起こったのは言うまでもない。

トライセラトップスの「FLY AWAY」「FOREVER」を桜井和寿と和田唱で歌い分け、
和田唱がこの世の曲の中で一番大好きだというMr.Childrenの「僕らの音」、そして
「Dance Dance Dance」を4人でプレイ、そして桜井和寿、和田唱のふたりがこの
イベントのために歌詞とメロディーを書き下ろしたという新曲「Stand By Me」までもが
披露され、桜井和寿を送り出した。

その後もトライセラの勢いは加速し「FALL AGAIN」「トランスフォーマー」で会場はピークに。
またアンコールの最後に、桜井和寿を呼び込み「みんなの知ってるあの曲を」と、AKB48の
「ヘビーローテーション」をカバーするという本気のサプライズっぷりに会場は怒涛の歓声が
響きわたる。1700人の超満員の観客とステージがマグマのように渾然一体となり、
最後にふさわしい大きな盛り上がりをみせた。

トライセラトップスは5月からは全国17ヶ所のワンマンツアーに突入する。国内屈指の
3ピースライヴバンドは、最強のエンターテナーでもあった。

<DINOSAUR ROCK'N ROLL6>
2014年4月12日@SHIBUYA-AXで
1.Silly Scandals 2.MASCARA&MASCARAS 3.僕はゴースト
4.摩天楼 5.If 6.MADE IN LOVE 7.FUTURE FOLDER
8.FLY AWAY 9.FOREVER 10.僕らの音11.Dance Dance Dance
12.Stand By Me 13.CAN'T TAKE MY EYES OFF OF YOU
14.HAYASHI&YOSHIFUMI GROOVE 15.FALL AGAIN 16.トランスフォーマー

ENCORE
1.赤いゴーカート 2.GROOVE WALK 3.ヘビーローテーション

http://www.barks.jp/news/?id=1000102445







続きを読む