最新音楽ニュース速報

最新音楽ニュースをお届けします。J-POP、洋楽、演歌、アニメソング、ゲーム音楽などニュースが満載

"中島みゆき" 全18作のオリジナル・アルバムが完全リマスタリング音源、高音質CD仕様で3月より順次発売

1 :湛然 ★:2018/01/15(月) 12:17:05.53 ID:CAP_USER9.net
2018.1.15 10:00

中島みゆき、全18作のオリジナル・アルバムが完全リマスタリング音源、高音質CD仕様で3月より順次発売

中島みゆきの初期オリジナル・アルバムが、高音質仕様のCDにて発売されることが決定した。

高音質仕様として発売するタイトルは、1976年のデビュー・アルバム『私の声が聞こえますか』から1990年の『夜を往(ゆ)け』までのオリジナル・アルバム18作品。リマスタリングした音源を高音質CDとして、2018年3月から2018年5月の3ヶ月に渡り発売する。

1976年のデビュー・アルバム『私の声が聞こえますか』から1981年8枚目のアルバム『臨月』までの8作品が3月7日に発売。以降、4月4日に5作品、5月2日に5作品が発売(今回発売するリマスタリングCDは、通信販売商品『中島みゆき CD BOX』『中島みゆき CD BOX 2』収録CDと同じもの)。

本作は、中島みゆきの音楽プロデューサー、瀬尾一三が監修し、LAの名エンジニア、トム・ベイカーがリマスタリングした音源を限りなく再現できるよう、高音質CD(HQCD = High Quality CD)を使用している。

また、本作品を購入したユーザーの中から抽選で、ヤマハの高音質ヘッドホン『HPH-W300』等が当たる『中島みゆきの名作を良い音で聴こう!キャンペーン』を開催するとのこと。全18作品の中に封入されている応募券3枚一口で参加できる。

現在、中島みゆきは2月18日(日)までの間『中島みゆき「夜会工場」VOL.2』を開催中。

<8作品の解説>
『私の声が聞こえますか』
中島みゆきの記念すべきデビュー・アルバム。デビュー曲「アザミ嬢のララバイ」、『第6回世界歌謡祭』グランプリ受賞曲、名曲「時代」含む、全12曲収録。

『みんな去ってしまった』
中島みゆきの2ndアルバム。初期のライブで歌われた「彼女の生き方」、「冬を待つ季節」他、全12曲収録。

『あ・り・が・と・う』
中島みゆきの3rdアルバム。「店の名はライフ」、そして大ヒットとなった5枚目のシングル「わかれうた」のB面曲で1988年JR東日本の帰省キャンペーンのCMソングでも一躍脚光をあびた名曲「ホームにて」他、全9曲収録。アルバム収録ミュージシャンとして、キーボードに坂本龍一、ベースに吉田健 等が参加している。

『愛していると云ってくれ』
中島みゆき通算4枚目のオリジナル・アルバム。5枚目シングルで初のオリコン1位の大ヒット曲となった「わかれうた」、人気曲「化粧」、そして1981年TBSドラマ『3年B組金八先生(第2シリーズ)』第24話の伝説のシーンで使用され話題となった「世情」他、全9曲収録。アルバム収録ミュージシャンとして、ドラムにつのだ☆ひろ、ピアノに坂本龍一、ベースに後藤次利、パーカッションに斉藤ノブ 等が参加している。

『親愛なる者へ』
中島みゆき通算5枚目のオリジナル・アルバム。人気曲「タクシードライバー」、「狼になりたい」 、そして1979年フジテレビドラマ『午後の恋人』テーマソングとなった「根雪」他、全10曲収録。ミックス、マスタリングとも吉野金次による作品。

『おかえりなさい』
中島みゆき通算6枚目のオリジナル・アルバム。初のセルフ・カバーアルバム。ヒット曲となった研ナオコに提供の「あばよ」、桜田淳子に提供の「しあわせ芝居」、加藤登紀子に提供の「この空を飛べたら」、ちあきなおみに提供の「ルージュ」等、全10曲収録。

『生きていてもいいですか』
中島みゆき通算7枚目のオリジナル・アルバム。真っ黒の背景に「生きていてもいいですか」のみの印象的なジャケット。そして泣きながらレコーディングされたと伝説の「うらみ・ます」、中島みゆきの初期の人気曲「泣きたい夜に」、「蕎麦屋」 他、全8曲収録。編曲に後藤次利、共同プロデュース吉野金次による作品。

『臨月』
中島みゆき通算8枚目のオリジナル・アルバム。発売と同時にヒット曲となった9枚目のシングル「ひとり上手」、当時のラジオレギュラーであるオールナイトニッポンのコーナー名でも使用され言葉自体が流行となった名曲。他、「雪」、「夜曲」 等、全9曲収録。編曲に星勝、安田裕美、松任谷正隆、萩田光雄を起用。

>>2以降につづく)




https://www.barks.jp/news/?id=1000150835



続きを読む

高野寛がDr.kyOn&佐橋佳幸プロデュースの新作発売、坂本美雨と野宮真貴がゲスト参加

1 :湛然 ★:2018/01/15(月) 12:15:41.95 ID:CAP_USER9.net
2018年1月14日 23:08

高野寛がDr.kyOn&佐橋佳幸プロデュースの新作発売、坂本美雨と野宮真貴がゲスト参加

高野寛のニューアルバム「A-UN」が2月14日にリリースされる。

Dr.kyOnと佐橋佳幸によるユニット・Darjeelingが11月に設立した新レーベル、GEAEG RECORDS(ソミラミソレコーズ)から発売するこの作品は、Dr.kyOnと佐橋がプロデュースを担当。
レコーディングではドラムを屋敷豪太、ベースを高桑圭(Curly Giraffe)、キーボードをDr.kyOn、ギターを佐橋佳幸が演奏している。

今作は高野がほかのアーティストに提供した楽曲のセルフカバーを中心に、ボブ・ディラン「The Times They Are a-Changin'」の日本語訳詞カバー「時代は変わる」と書き下ろしの新曲2曲も収録。
矢野顕子と共作した「ME AND MY SEA OTTER」のカバーには坂本美雨がコーラスで参加し、野宮真貴に提供した「上海的旋律【Shanghai Melody】」のカバーでは野宮本人が歌っている。

高野はこの作品について「限りなくバンドに近いセッションだった。ボーカルを含むバンド演奏を『せーの』でハードディスクに焼き付け、ほんの少し音を重ねただけ。
スタジオではずっと音の会話が飛び交い、交わした言葉の大半はジョーク。そんな『阿吽の呼吸』が産んだハッピーな空気が、皆さんの元に届きますように」とコメントしている。

また高野は3月14日に東京・Billboard Live TOKYOで宮沢和史、おおはた雄一とのスペシャルセッションを実施。
1日2公演開催され、Billboard Live会員は1月19日、一般は1月26日よりチケットの予約受付が行われる。


◆高野寛「A-UN」収録曲

01. Salsa de Surf(Overture)(オリジナルアーティスト:coba)
02. Affair(オリジナルアーティスト:高野寛&田島貴男)
03. とおくはなれて(新曲)
04. ME AND MY SEA OTTER(オリジナルアーティスト:矢野顕子)
05. Rambling Boat(オリジナルアーティスト:本木雅弘)
06. 時代は変わる(オリジナルアーティスト:ボブ・ディラン)
07. 上海的旋律【Shanghai Melody】(オリジナルアーティスト:野宮真貴)
08. みじかい歌(新曲)
09. Salsa de Surf(オリジナルアーティスト:coba)

◆高野寛×宮沢和史×おおはた雄一

2018年3月14日(水)東京都 Billboard Live TOKYO
1stステージ OPEN 17:30 / START 18:30
2ndステージ OPEN 20:30 / START 21:30


高野寛「A-UN」ジャケット


高野寛


https://natalie.mu/music/news/265148



続きを読む

<欅坂46>平手友梨奈が負傷で公演振替!予感していたファンも「全治1か月って相当酷いのかな、心配だ…」

1 :Egg ★:2018/01/14(日) 19:27:17.66 ID:CAP_USER9.net
1月13日、アイドルグループ・欅坂46の平手友梨奈(16)が右腕に全治1か月の怪我を負っていたことが判明した。怪我をした経緯は不明だが、負傷したのは上腕三頭筋損傷とのこと。

欅坂46は日本武道館で1月30日から3日間のライブを予定していたが、平手が出るはずだった31日・2月1日のライブは中止に。30日の1公演だけ出演予定だった欅坂46の妹グループ・けやき坂46(ひらがなけやき)が代わりに3日間の公演を行うことになった。当選者は、けやき坂46の公演に行くか、キャンセルするかを選べるという。

平手は12日・13日の名古屋での握手会・ミニライブでも出演を見合わせており、ファンの間では「病気とか怪我じゃないよね?」「武道館に出られるのか心配」などと、様々な憶測を呼んでいた。

13日の夕方から武道館ライブの最速先行当落発表が行われる予定だったが、夜22時ごろまで発表がなく、「何かトラブルがあったのでは」と予感するファンもいた。

欅坂46は2017年の夏にも全国ツアーを行っているが、平手は体調不良で欠席することや、途中で退場することもあった。その際は、平手のポジションは空けたまま、センター不在でパフォーマンスが行われていた。

詳細は明らかになっていないが、メンバーのブログなどによると、代理センターを立てる案も含め、メンバー同士で話し合いも行われていたという。

今回は夏のツアーのときと違い、平手が全公演欠席になることが最初からわかっているため、中止の判断になったようだ。

ファンの間では、「紅白で倒れこむダンスをしたときに打ちつけたんじゃ?」「全治1か月って相当酷いのかな、心配だ…」「平手ちゃん大丈夫かな?ライブ楽しみにしてたから残念」などと、心配の声が上がっている。

1/14(日) 17:14配信 女性自身
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180114-00010006-jisin-ent

写真



【音楽】<欅坂46・平手友梨奈>上腕三頭筋損傷で全治1か月!
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1515851323/



続きを読む